セキュリティポリシー実践資格

情報セキュリティ標準化の動向とグローバルスタンダードをふまえ、セキュリティポリシーの策定と情報セキュリティ管理(リスクアセスメント)について習得します。

ポイント

演習を行いながら、セキュリティポリシーの策定方法及び、構造を理解します。セキュリティポリシーとその運用に関わるISMSの関連を解説し、セキュリティの維持とセキュリティシステムの運用が理解できるようにします。ポリシーの策定と運用改善において重要なリスクアセスメントを、演習を通じて理解します。またISO27001や27005など、セキュリティポリシー策定やリスクマネジメントに関わる基準を解説します。

研修実施概要

レベル専門
前提知識ネットワークセキュリティ基礎コースを受講していること、または同等の知識を有すること。
日数2日間
定員1クラス20名ほど
形態講義・演習

研修内容

研修内容(PDF)

当日の進行等の都合により、内容が変更になる場合があります。